読み込み中です・・・
ホーム > グリーンコープでんき
グリーンコープでんき
毎日使う電気だからこそ原発に頼らずに安心できるものを

グリーンコープの願いは人や地球にやさしいこと。「グリーンコープでんき」 は原発フリーにこだわりました。
自分たちが使う電気を自然エネルギーでつくり出していこうと、各地に発電所を建設し、2016年から電気の供給事業に取り組んでいます。2018年10月には、特定の電源から電気を調達できるようになったことで、「グリーンコープでんき」=「原発フリー」が実現しました。
しかも、グリーンコープでんきは地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しません!(※)
「原発フリー」・「二酸化炭素排出ゼロ」の電気を供給することで、「みどりの地球をみどりのままで、子どもたちに手渡す」ことができる、そうした社会の実現をめざしています。
※電気事業者別排出係数-平成30年度実績-(環境省・経済産業省公表)

電気の供給のしくみ

電気は、各電力会社が委託している「送配電ネットワーク」(例えば、九州電力エリア・中国電力エリア・関西電力エリア、それぞれに一つのネットワークがあります)を通じて、各家庭や事業所に供給されます。グリーンコープでんきも、送配電ネットワークを通して組合員さん宅へ電気を届けています。したがって、どこの電力会社で電気を買っても、電気の品質や信頼性(停電など)に変わりはありません。
また、送配電に係る設備の管理などについても同様です。
これは、2013年11月に行われた電気事業法改正(「電力自由化」)の一つである「発送電分離」が実現されたしくみです。

図
電源について

「グリーンコープでんき」は、「原発フリー」の電気です。しかも、非化石(化燃料を使わない発電所)の電気でもあります。その電源は、表1のクリーンセンター(ごみ発電)、表2はグリーンコープ市民発電所、となっています。ただし、当該発電所から供給できない場合は、表3に記載している発電所から供給されることになっています。

表1

発電所名 所在地 エネルギー 発電出力
堺市クリーンセンター東工場 大阪府 一般ごみ 4,000kW
大阪市平野工場 大阪府 一般ごみ 4,500kW
神戸市環境局港島クリーンセンター 兵庫県 一般ごみ 5,000kW
神戸市環境局西クリーンセンター 兵庫県 一般ごみ 3,000kW
高槻クリーンセンター 大阪府 一般ごみ 2,000kW
福岡市臨海工場 福岡県 一般ごみ 3,000kW

表2

発電所名 所在地 エネルギー 発電出力
馬洗瀬小水力発電所 熊本県 小水力 22kW
杖立温泉熱バイナリー発電所 熊本県 温泉熱 49kW

表3

発電所名 所在地 エネルギー 発電出力
三峰川電力株式会社
三峰川第一発電所
長野県 水力 23,100kW
三峰川電力株式会社
三峰川第二発電所
長野県 水力 10,800kW
三峰川電力株式会社
三峰川第三発電所
長野県 水力 260kW
三峰川電力株式会社
蓼科第三発電所
長野県 水力 93kW
三峰川電力株式会社
蓼科第四発電所
長野県 水力 145kW
敦賀グリーンパワー株式会社
敦賀グリーンパワー発電所
福井県 バイオマス
(木質チップ)
37,000kW

※いずれも原子力由来・化石由来(日本卸電力取引所からの調達を含む)の電気は含まれません。
※供給エリアの需要に応じて、発電所の電力を適切に割り当てをおこないます。

家庭用太陽光発電の余ったでんき買い取ります!

家庭用太陽光発電の余剰電力は、固定価格での買取制度(FIT)の保証期間10年を迎え、
2019年11月より順次満了を迎えています。一般社団法人グリーンコープでんきは
「丸紅ソーラートレーディング社」と協業し、卒FITの買い取りを可能としました。
みなさんのご家庭の太陽光発電の電気が、
原発フリーの「グリーンコープでんき」になって、グリーンコープの多くの仲間に届きます。

図
図
2020年500グリーン券
手続きはとってもカンタン!

買い取りのお申し込み・お問い合わせは、下記のフリーダイヤル
もしくはフォームボタンから!

申し込み時にはグリーンコープ組合員であることを証明するため、
必ず「代理店コード(000199)」を入力してください。
(※コード入力がない場合は一般受付となり、「500GREEN券」をお届けすることが出来ません。)

フリーダイヤル

買い取りは丸紅ソーラートレーディング社との直接契約になります。
「グリーンコープでんき」の契約がセットの条件ではありませんが、ぜひこの機会にご検討ください。

ご利用料金について

料金は、一般家庭向けの標準プランと、電気を多く使う商店や事務所向けの2つのプランがあります。

従量電灯B・C(九州電力)からの切り替えであれば、
これまでと料金は変わりません。

グリーンコープ九州エリア
現在契約されている料金プランは、九州電力の場合は「電気ご利用料のお知らせ」で、それ以外の電力会社の場合は請求書等でご確認ください。

「ファミリープラン」で契約電流が30Aの基本料金は「297円×3=891円」となります。
この料金に「燃料費等調整額」と「再エネ賦課金」が加算されます。表中の適用単価は、消費税を含みます。なお、消費税相当額は10%にて計算しております。
グリーンコープ九州エリア
電気料金のシミュレーションはこちら

従量電灯A・B(中国電力)からの切り替えであれば、
これまでと料金は変わりません。

グリーンコープ中国エリア
表中の適用単価は、消費税を含みます。なお、消費税相当額は10%にて計算しております。

現在契約されている料金プランは、中国電力の場合は「電気ご利用料のお知らせ」で、それ以外の電力会社の場合は請求書等でご確認ください。
「オフィスプラン」で契約容量が6kVAの基本料金は「407円×6=2,442円」となります。
この料金に「燃料費等調整額」と「再エネ賦課金」が加算されます。
グリーンコープ中国エリア
電気料金のシミュレーションはこちら

従量電灯A・B(関西電力)からの切り替えであれば、
これまでと料金は変わりません。

グリーンコープ関西エリア
表中の適用単価は、消費税を含みます。なお、消費税相当額は10%にて計算しております。

現在契約されている料金プランは、関西電力の場合は「電気ご利用料のお知らせ」で、それ以外の電力会社の場合は請求書等でご確認ください。
「オフィスプラン」で契約容量が6kVAの基本料金は「396円×6=2,376円」となります。
この料金に「燃料費等調整額」と「再エネ賦課金」が加算されます。
グリーンコープ関西エリア
電気料金のシミュレーションはこちら
ポータルサイトのご案内

HP上から、電気料金の請求金額や明細、電気の使用量を確認することが出来ます。ポータルサイト利用希望の方には、お申し込みの際にご記入いただいたメールアドレスに、ポータルサイト利用のためのご案内を送付させていただきます。

「グリーンコープでんき」ご利用のお申し込み